top of page

2023春季第74回シングルス・リーグ戦結果

第74回KTGシングルス・リーグ戦の優勝決定戦は、2023年7月30日(土)に行われ、中林隆選手が角田智巳選手を7ー5で下し、2022年秋季大会に続く優勝を果たしました。中林選手の通算優勝回数は18回。これは歴代2位の記録で、続いて7回の角田選手が続いています。


全記録は以下の通り。


炎天下で行われた優勝決定戦は、スタートダッシュに成功した中林選手が4-0と一気にリードを広げたが、そこから開き直った角田選手が挽回して4ー4となり、その後は一進一退の攻防が繰り広げられ、最後は中林選手がサービスをキープして接戦を制した。1時間以上の熱戦だった。

荘司和彦・実行委員長から優勝トロフィーを手渡される中林選手。

トロフィーにキスをする中林選手。うれしい勝利でしたが、軽い熱中症となり、この日は祝杯も挙げられず晩ごはんも食べられませんでした。


撮影=鈴木博

閲覧数:295回0件のコメント

Comments


bottom of page