ラーメン 寛 〜くつろぎ〜

ふじみ野と鶴瀬の間にある「あけぼの商店会」の一角にある思いっきり目立たないラーメン屋さん。この商店会、時代の波にのまれてかシャッター通りとなっており、ほとんど開いているお店ありません・・。でもあるのですねー、こうゆう場所にも美味しいラーメン屋さんがw  元々店主のお母様がやっていたスナックを改装したようで、カウンターは5席。 (椅子はその頃の面影を残す緑色のビロード生地の椅子w)。奥にも4人掛けの座敷がありますが、そこは使っていないようなので、正真正銘5名で満席になるお店です。

ここの店主はミシュラン一つ星で有名(特にトリュフラーメンで)な「蔦」で修行していた人。煮干し係を4年していたそうです。そこから独立して今の場所に店を構えたとのこと。

ラーメンの種類は、醤油・塩・辛味噌・煮干・背脂煮干・まぜそばです。醤油と煮干しを2日間でトライしてみました。

感心したのは、とにかく仕事が丁寧。

最初は醤油ラーメン+煮卵+のりを頼んだのですが、まず煮卵を釜湯であたためなおし、同時にメンマ、チャーシューも銀のトレイにのせ、それも釜湯に浮かせて温めます。さらにはどんぶりもお湯で温めておきます。めっちゃ丁寧やん。この時点でかなり期待できました。 麺茹ではわずは1分程度。キレイに具をのせて完成。どれどれ・・。ズルズル。ジュジュジュ(すすり音)。あ、美味い!! 主張しないレベルで煮干しの風味もあり、イケてます。麺はストレート麺で私好み。ほどよく細切りの長ネギがバイプレーヤー的にいい味だしています。チャーシューもほのかにショウガの味がしみて、時間をかけてつくったことがわかります。全体としてちゃんとした料理人が作ったラーメン感があります。さすが蔦のお弟子さんです。ごちそうさまでした! 田家よりさらにさっぱり系です。私は今後も醤油でリピート続けようと思います。翌日、煮干ラーメンも挑戦。正直、煮干ラーメンはあまり好きではないのですが、ここの煮干ラーメンは純粋に美味しかったです。煮干し系好きにはたまらないかもですね! 隣で辛味噌+(きざみ)タマネギを頼んでいる人がいました。美味しそうだったので、次はアレかなw

11:30からですので、平日は数分前に到着すれば一巡目で入れます。とにかく席数が少ないので是非一巡目を目指して行ってみましょう!


参考情報:https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11041543/

住所:埼玉県富士見市鶴瀬東 2-27-27(KTGからクルマで12分)

駐車場: 店前の駐車場(入口が2つありますが店正面ではなく店からみて左手7m。19, 20, 21番)

定休日: 月・金


醤油ラーメン+煮卵+のり


煮干ラーメン


56回の閲覧0件のコメント