ダイニングバー Booster(ブースター)ふじみ野店

更新日:1月9日

すっごいお店、見つけちゃいました!! ふじみ野駅西口周辺で!

至高のエゾ鹿ステーキが食べられます! もうハンパなく美味しいっす!! まっじ感動!! しかもそれなりにボリュームあるのに何と1,680円!! ちゃんとしたフレンチで食べたら5〜6倍するかも(@@! 奇跡だ・・。時間のある方は今スグ予約して行ってみてください。今スグ今スグ今スグ!!!

『Boosterふじみ野店』は上福岡の『姫咲丸』の斜め前の店『アリガトウヤ ココロ』の姉妹店。開店したのは2019年頃。『アリガトウヤ ココロ』よりちょっとだけ高級志向のお店。

夜、外から中を覗き込むと毎回満席で、以前から気になっていました。ということで、予約して行っちゃいましたw

第一印象はごく普通のダイニングバーという感じ。お手拭きに柑橘系の香りを染み込ませている演出が、ちょっとニクイです。とは言えここに至るまでは期待感ゼロ。

ドリンクメニューを見ると、以前中林夫人からご紹介いただいたワイン「農民ロッソ」があるではないですか! 美味しいですよね、農民ロッソ! そのワインを置いてあるというだけで、私の中で沸々と店のステータスが上がっていくのがわかりました。 でもそこは街のダイニングバー。何でも超美味いわけではないです。

注文は以下のとおり。 (評価はあくまで個人の所感です)

・ムサシノ野菜の冷製バーニャカウダ・・想像の域。普通に美味しい。

・アンチョビポテトフライ・・想像の域。普通に美味しい。

・アヒージョ・・想像の域。普通に美味しい。

・エゾ鹿の直火ステーキ・・想像の域をはるかに超える!劇ウマ!! スゴイの一言。

             焼き加減は(個人的には)ミディアムレアがお薦め。              どれだけ美味しいかは自分の舌で確かめましょうww

・幸手鴨肉のスモーク・・想像の域を超える。ジューシーで美味しい!

・ショコラテリーヌ・・想像の域をちょっと超える。次も必ず注文する。

・クレームゴリュレ・・普通より美味しい。


何でこんなにも美味しいエゾ鹿のステーキが食べられるのだろうと思い、シェフに聞いたところ(シェフの目の前のカウンター席でした)、若いスーシェフの口利きで取り寄せたとのこと。聞けばこのスーシェフ、以前フレンチで修行していたようで、キムタク主演のドラマ『グランメゾン東京』へレシピを提供していた三つ星レストラン「カンテサンス」と同じ仕入れ先(北海道)からエゾ鹿を仕入れたとのこと。まじスッゲーーーーー。

肉を焼くのは、このスーシェフが担当しています。肉が美味かったのは、この人の腕がよかったからかもしれません。

シェフ曰く、岩中豚のステーキも自信ありとのこと。川越の高級豚料理店の「オオノ」より美味いと豪語! まじか・・。「オオノ」はこのサイトで取り上げようと思い、以前訪問しましたが書けませんでした。美味しかったけど感動の域と言われると・・・・。来週は是非岩中豚のステーキを試してみたいと思います! あと、スーシェフが作っていた「濃厚!!カブボナーラ」も美味そうでした。これも楽しみっす♪

ワインはリーズナブルなもので揃えていますが、いわゆる安ワインの味ではなく、それなりに楽しめるものとなっています。

是非お仲間とお誘い合わせの上、トライしてみてください! そうそう、新年会とかにも良いかも!

参考情報:https://www.39h.jp/booster

住所:埼玉県 富士見市ふじみ野西1-21-1

電話:049-293-7534

営業時間:ランチ11:30 – 14:30

ディナー 17:00 - 22:00

定休日:日(月曜日が祝日の場合は営業)

駐車場:なし。コインパーキングは東武スポーツクラブの裏に何十台か有り


エゾ鹿の直火ステーキ 焼きはミディアム。何と美しい・・。 うっほほーい!!


幸手鴨肉のスモーク これで680円(@@! ありえません・・。埼玉の誇りや!


今日のメニュー

朱の筆で、若い女子が丁寧にペインティングしながら解説してくれます。うほっw

閲覧数:131回3件のコメント