top of page

コートとクラブハウスの改修工事について

 

工事は8月19日(月)から約1か月

 

クレーコート→砂入り人工芝コートへの改修工事は、8月19日(月)から約1か月間の日程で行われることが決まりました。

 

工事を行うのは東京ウエルネスという会社で、過去に東京都武蔵野市の井の頭恩賜公園テニスコートや小金井市の小金井公園テニスコート、日本のテニスの聖地である有明テニスの森公園テニスコートを手掛けてきた実績のある会社です。

 

2面のクレーをある深さまで掘ってその土を撤去、そこにアスファルトを敷き、乾いたところに人工芝を張ってから砂入れをしていきます。天候に左右されるため、期間を約1か月と設定しています。

 

工事期間中、クラブハウスに近いSコートの道路側のフェンスを一部撤去し、コートを養生した上で工事車両が通行できるようにします。また、Sコートには資材を置く予定です。Cコートはそのままですが、工事の妨げになるので期間中は使用できません。最後はSコートの道路側のたわんだフェンスを修繕します。

 

工事の約1か月間、コートはすべて使用することができないため、クラブを休業せざるをえません。その約1か月の休業期間を利用して、クラブハウスのリフォームも同時に進めることを計画しています。

 

定休日の8月15日は通常営業

 

クラブ規約ではお盆の8月15日を定休日としていますが、今年はこういった状況ですので休まずに通常営業します(ここ数年行っていたBBQは開催しません)。

 

休業する1か月間の会費はいただきません

 

休業中の1か月分の会費はいただきません。後日返金するか、3か月ごとの振替時に1か月分の金額を差し引くか、どちらかの方法で調整させていただきます。

 

9月中旬頃には、生まれ変わったKTGを皆さんに披露することができると思います。全面が砂入り人工芝コートになると、雨が降った翌日は2面しか使えないというような状況はなくなるため、きっと会員の皆さまには喜んでいただけると思います。


設立40周年を迎え、今がKTGの転換期です。新生KTGを楽しみにしていてください。それまでしばらくの間、会員の皆さまには大変ご迷惑をお掛けすることになりますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


 

2024年6月19日

支配人   中林 隆

閲覧数:279回0件のコメント

Kommentare


bottom of page